×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

入会のご案内

■入門に関して  「プロ志望」「単純に強くなりたい」「いざという時の護身術」「健康のための体力作り」「やせたい」など入門の動機は何でもOK!「格闘技なんてまったくやったことがない」初心者の方や「運動なんて数年した事がない」という方も大歓迎です。
 18歳未満の方は両親の承諾が必要となりますが、子供からお父さんお母さん家族全員で楽しめる道場こそパラエストラの理想と考えています。
 他団体および道場との重複入会も、申請さえしていただければ基本的にOKです。その際は必ず先方の了承を得てから入会してください。
■見学、無料体験について  見学を希望されている方は、練習の邪魔にならないように見学してください。
 お一人様一日に限り無料体験入門を受けられます。希望される方は道衣や運動しやすい服装(チャックのついていないジャージなど)を持参の上指導者にひと声かけ参加してください。
 2度目の体験入門からはビジター練習扱いとなり1ヶ月1,500円が必要となります。  
■練習に関して  クラスの途中から参加する事も、途中でかえることも休む事も自由です。基本的な礼儀、一般常識を守れていれば自由なのが当道場の基本姿勢です。
 過去に大きなケガを経験している場合またアレルギーや持病、故障箇所がある場合は指導者に事前に申し出てください。
 服装は柔術を学ぶのには柔術衣を着用する事を奨めますが、動きやすい格好であれば何でもいいです。
 手足の爪は必ず切っておいてください。
 飲酒した状態での練習は禁止です。道場内での飲酒喫煙も禁止です。
■練習中の注意  2人組で技術練習、スパーリングを行う場合、はじめに「お願いします」終わりに「ありがとうございました」のあいさつはかならず行いましょう。
 練習中のケガにはできるだけ気をつけましょう。関節技はゆっくりの極めと、早いタップが基本です。
 水分の補給をこまめにしましょう。
■休会、退会について  休会制度はありません。稽古を中止される方は引き落とし手続きがありますので早めに申し出、所定の退会用紙に記入し、会員証とともに提出してください。
 練習の強制などはありません。むしろ身体の自己管理が出来る事こそ強さへの第一歩であると考えてください。
■入会に必要なもの(必要書類等は道場で渡します)  ●入会金、月会費(原則として郵便局か銀行の口座より自動引き落としとなります)
 ●入会申込書(必要事項を全て記入の上、会員契約書に署名捺印が必要)
 ●銀行預金口座振替依頼書(要記入、捺印)
 ●顔写真4枚入会申込書と会員証に1枚づつ使用しBJJFJの会員登録に2枚使用します(免許書サイズ3×2.5cm)
 ●スポーツ保険の加入
■料金システム  ●月謝会員制度・・・月額3,000円 / 入会金 5,000円
 ●ビジター制度・・・1ヶ月1,500円で練習できます。(正会員ではないので、レナトゥス、柔術連盟登録は出来ません)別途、スポーツ保険(年度1,900円)の加入は必須です。
 ●フレンドシップ制度・・・月1回程度の出稽古なら料金は頂きません。 条件は他の格闘技団体に所属し、そこで会費を納めていること。
 ●体験入門制度・・・初回の稽古を無料体験できます。見学は自由です。