×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

よくあるご質問

Q:全くの未経験、初心者なのですが大丈夫でしょうか? A:入会者のほとんどが未経験者、初心者です。全く問題ありません。
  現在のメンバーも未経験から始めた者がほとんどです。
  練習は熱心に取り組んでおりますが、強制などはありません。
  ちょっとキツイなぁと感じたら無理をせず休憩を取って下さい。
  無理することなくマイペースで柔術を楽しんで下さい。
 
Q:入会に年齢制限はありますか? A:特に年齢制限はございません。ブラジリアン柔術ではジュニアの大会も開
  催されており、また、柔術の大会は年齢別のカテゴリーに細かく分かれて
  いますので、50歳代・60歳代で試合に出場する方も珍しくありません。
  勿論、試合に出場しなければいけないなどという強制は一切ありません。
  柔術は老若男女誰もが何歳になっても楽しめるスポーツです。
Q:女性の会員さんはいらっしゃいますか? A:2014.6月現在の時点では、おりませんが、女性の方でも気兼ねなく練習に
  参加していただけると思います。格闘技のみならず、コンディショニング等
  体調を整える運動もございます。勿論、柔術はダイエットにも効果的です。
Q:練習はどういった事をやるんですか? A:まず最初にウォーミングアップとして、体操やマット運動、基本的な動作の
  反復などを行います。次に指導員がテクニックをレクチャーし、二人一組で
  テクニックの反復練習を行います。最後に実際の動きの中でテクニックを出
  す為の練習として、ドリルやスパーリングなどを行います。スパーリングな
  どは多少強度の強い練習になりますので、無理に参加される必要はなく、
  見学されても構いません。大まかな流れはウォーミングアップ→テクニック
  の反復→スパーリングになりますが、レッスン内容は、毎回同じという事で
  はなく、参加される方々を見て、指導員がフレキシブルに変えていきます。
Q:他道場との掛け持ちは可能ですか? A:他の道場・格闘技との重複入会も可能です。
  ただし、その際は必ず、先方の道場の了承を得て下さい。
Q:見学はできますか? A:すべてのクラスを見学する事ができます。見学を希望される場合は、道場
  の指導者にその旨を伝え、見学して下さい。
  また、見学する際は座って楽な姿勢でご覧下さい。
  正座し続けたり、姿勢を正す必要はありません。
Q:無料体験制度はありますか? A:すべてのクラスで無料体験が可能です。体験入門を希望される方は、指導
  者へ体験入門をお申し出ください。
  運動のしやすい金具のない服装や道衣をご持参して頂けると幸いです。
Q:練習に参加する際、必要な物はありますか? A:基本的に道衣があればOKです。
  運動のしやすい金具のない服装でも大丈夫です。
  タオルや水分補給の飲み物などをお持ちになると良いと思います。
Q:道衣は絶対に必要なのですか? A:服装に関しての強制はありません。
  基本的に運動のしやすい服装であれば問題ありません。
  しかし、柔術には道衣を使った技術が数多くあり、道衣を着用する事でより
  正確な技術が身に付きます。
  柔術の面白さを味わう為には道衣は不可欠といえます。
Q:柔術衣以外のものは禁止なのでしょうか? A:柔道や空手などの道衣でも問題ありません。
  しかし、柔術衣、柔道衣以外は薄めに作ってある為、破れる可能性が高く
  なります。柔術衣もしくは柔道衣の着用をお勧め致します。
  (試合出場には日本ブラジリアン柔術連盟の規定に則した道衣が必要になります)。
Q:練習の途中参加、途中退出は大丈夫ですか? A:クラスの途中からの参加も、途中で帰ることも問題ありません。途中で入
  る際、帰る際に一言指導員に声をお掛け下さい。
  また、開館時間内であれば空いている時間を利用しての自主練も可能です。
  ご都合に合わせて道場を活用して下さい。。
Q:筋トレってやるんですか? A:筋トレの強制はありません。クラス内で多少の補強(自重トレーニング)等
  を行う事もありますが、ご自分の体調に合わせて、見学か参加かを決めて
  頂いて構いません。
Q:試合に出なくてはいけないのですか? A:試合出場の強制はありません。むしろ試合に出ない方の方が多いです。
  練習のみでも帯の昇級は可能です。
  試合は柔術を楽しむ上での一面でしかありません。
  ただし、試合に出場される場合は全力でサポートさせて頂きます。
Q:道場は練習以外に使用出来ますか? A:道場は何も練習をする為だけのスペースではありません。
  おしゃべりや会員同士の交流などに利用して頂きたいと思います。
Q:怪我とかしないんでしょうか? A:どんなスポーツでもそうですが、怪我の可能性がゼロとはいえません。
  ただし、他の格闘技に比べ、怪我をする可能性は格段に低いといえます。
  「怪我をしない、させない」これが練習時のモットーです。また、万一に
  備え、スポーツ安全保険に加入して頂いております。特に試合に出場され
  る場合はスポーツ安全保険加入が義務付けられている大会が増えておりま
  す。スポーツ保険は、年間1,900円(掛け捨て)で期間は4月1日~3月31日ま
  で。治療日数4日以上の怪我に対し、補償金が支払われます。(保険期間は
  いつ加入しても、3月31日までとなります)
Q:ブラジリアン柔術の帯制度を教えてください。 A:帯は白から始まり、青・紫・茶・黒と上がっていきます。
  (16歳以下の子供は黄、オレンジ、緑になります)
  いずれの帯も技術習得度や大会の成績などを考慮し発行されます。
  青帯で柔道の初段から二段くらいと言われています。

※その他気になる事はお気軽に服部までお問い合わせください。